2016年 1月 の投稿一覧

「ゼロ」からの積み重ね

やっぱり何事も、やるからには成功したいですよね。
例えば、学生だったら、志望校に受かることだったり。
社会人になると、仕事や私生活に応じてほんとうに幅広くなりますよね。
そこで、この本を読みながら、「成功」について考えてみました。

僕は大学時代、経営学を中心に学んでいたのですが、中でも組織行動やモチベーションといった、心理学の側面からみた経営学を専門に勉強していました。
卒論で書いたテーマは「天職」について。
一般的には馬鹿げているテーマと思うかもしれませんが、これについて研究すればするほど深く、その考えが多岐に渡ることがわかりました。
なぜかというと、「天職」を決定する上で大事な要素は、「職業」それ自体よりも、仕事をする「人」の考え方や性格の方が大きい要素を占めるんではないか、と思ったからです。
もちろん、まだ具体的に定義づけられている単語ではないので、この言葉に対して、いろんな見解の本が出版されているし、人によって様々な側面からアプローチができるのではないかと思います。
この記事の冒頭で挙げた堀江さんの「ゼロ」は、「天職」について明確な記載はありませんが、堀江さんのいう働き方は、間違いなく仕事を「天職」にする考え方だな、と思いました。
どんな仕事でも天職になりうる。その決め手となるのはやはり「やりがい」。
そしてそれを能動的に作り出すか、受動的に与えられるのを待つかによって、全てが変わります。
今、こうして自らの論理をあたかも絶対であるかのように鼻高々に展開している僕も、実は全くできていません。
すごく悔しい。けど、それが少しずつ力になる。きっとそういうことなんでしょうか。
満足は思考停止を生みます。
同じように努力は嫉妬を生みます。
努力せずに成功することを教えてくれる本です。
ラクな道を歩むには、あえて険しい道を行くことを教えてくれる本です。急がば回れ、ですね。
ぜひ読んでみてください。小さな成功が、大きな幸せになりますように。

おへやそうじ。

部屋掃除、しなきゃなー、と思いながらこのブログを書いてます。
ベッドの下にはホコリが…
こたつの上にも物が散乱してる…
というわけで、掃除しちゃいましょうかね。
幸いこのブログを書いてる今はまだ18:30くらいです。
さ、やったろやったろ。
そいえば、堀江さんの「ゼロ」、読みました。
この本が出てることはYouTubeのホリエモンチャンネルで知りましたが、とてもいい本だと思いました。
マックスむらいと一緒やん!とも思いました。
成功者と呼ばれる人たちはベースというか根本的な考え方がみんな似ている気がします。
さ、まずは掃除がんばろ!

自然でいること

自然体でいることは難しい。
生きていく中で、周りの評価などはどうしても気になってしまうもの。
意識をしていなくても、少しでも人からよく思われたい、と見栄を張ってしまいます。
特に自分は気にしいな性格で、評価の範疇外にある世間体まで気にしてしまうことがあります。
それを克服する手段としても、YouTubeへの動画アップやこういったブログなんかは使えると思います。
さっきまで星野源さんの「雑談集」を読んでいました。
鶴瓶さんとの対談をみてたんですが、まさにこのテーマでお話をしていました。
興味のある方はチェックしてみてください。
星野源雑談集1 -
星野源雑談集1 –
なかなかに速いスピードで進んで行く現代社会で、かたつむりのように着実に前進できるように頑張りたいと思います。
ではでは。