2019年 6月 の投稿一覧

【体重標準化計画】6月の結果!

6月に入り、朝の筋トレとランニングが習慣化しました。
良い習慣を身につけ体重はまた減少を始めました。
6月末(6/28)の体重は…
75.6kg
でした。
先月末が78.1kgだったので、1ヶ月で2.5kgの減量に成功したことになります。
間違いなくこの1ヶ月で、全てが良い方向に変わった気がしています。
今まで挫折したダイエット法と大きく違う点は、「習慣化」の力をうまく使えているところにあると思います。
今までは最初から結構ハードなダイエットを試み、そして早々に挫折する、という感じでしたが、今回は、自分に無理のない形でなるべくダイエットに効果のある習慣を身につけていく、というのを強く意識してチャレンジしています。
ご飯についても、朝は今は抜いているけど、昼と夜は好きなものを食べているし、特にストレスはありません。
運動もうまく習慣化してきて、朝の筋トレとランニングも逆にやらないほうが気持ち悪いくらいにまでなりました。
ダイエットもそうだけど、何か大きなことを成し遂げようとしたら、この「習慣化」の力は応用できるな、と思いました。
今までは悪い習慣、例えば疲れた時に体に良くないものを食べてしまったり、暴食をしてしまう、などの悪習がありましたが、今は少し躊躇するようになりました。
また、加工食品も今はあまり食べ過ぎないようにしています。
完全に食べないようにするのは難しいですが、例えばバナナなどのフルーツを頻繁に食べるようになったり、肉よりも魚の摂取量を増やしたりと、できることから少しずつ、食生活を変えています。
7月は、色々と勝負の月です。
8月には社会保険労務士試験も控えているし、7月の元々の体重目標は68kg。
流石に1ヶ月で7.6kg落とすのは難しいですが、6月の生活を最低限維持しつつ、もっと良い習慣を身につけられるようにしていきたいなと思います。

【体重標準化計画】6月下旬の体重変遷

6/21現在の体重は、前週比+0.1kgの76.5kgでした。
個人的にはかなり満足な数字です。
というのも、先週は体の水分が随分抜けた状態(と記憶している)での体重だったのですが、今週は特にそういう訳ではないからです。
つまり進捗は良好、と判断することができると思います。
最近は毎日、朝起きてすぐ瞑想をし、筋トレをし、ランニングをしてシャワーを浴びて、仕事に向かう生活を続けています。
平日は6時起きでこれらのルーティンをこなすのですが、6時起きでもこれだけ朝にやることを詰め込むと、家を出るのが8:30くらいになってしまい遅刻ギリギリです。笑
このブログを執筆しているのは6/22(土)なのですが、今日は目覚ましをセットせずに、特に時間を気にせず朝のルーティンをこなしてみました。
目覚ましはセットしなかったのですが、7時に目が覚めました。
1時間遅いとはいえ、今までの生活を振り返ってみれば十分早起きです。
そこからだらだらと瞑想、筋トレ、ランニングをこなし、このブログを書いているのがお昼前。
休日はこんな時間の使い方でも良いのかなと思いました。
時間的制約をいつもより緩やかにしている分、精神的に余裕がある状態でルーティンに取り組めます。
そして運動を朝に持ってきたことによって、午後から夜にかけての時間をある程度高い自由度で使うことができるようになりました。
とはいえやることは無限にあるし、やりたいことはまだ10%くらいしか実現できていないのですが…笑
本当はもっとアカペラしたいし、資格の勉強もしたいし、KTR関係の作業もテンポよくこなしたいのですが、体は1つ。
自分自身にとって無理のないペースとバランスで、今後もこなしていけたらと思います。
もしかしたら迷惑をかけてしまっている人もいるかもしれないのですが、その際は遠慮なくご連絡ください…m(__)m
6月もあとわずかですが、できれば75kg台まで減量してフィニッシュできたら最高です。
引き続き頑張ります。
いつも記事見てくれてありがとうございますホントに!!

【体重標準化計画】6月中旬の体重変遷

6/14現在の体重は…
なんと76.4kg!!!!!
前週比-2.7kg、一体何が起こったというのだ…!
まあ、若干心当たりはあるというか、おそらく幾分かは本当に減量しているんだと思うんですけど、大方は計測時の水分摂取量の違いかなと思います。
でも、こうして実際に数字として減量の成果が現れているのを見ると、やっぱり嬉しくなります。
4年前はこのくらい体重で、もう少し減量すれば高校時代の体重(約72kg)になれます。
今のところ、特に精神的な負荷も無くできているので、引き続き減量を継続していきます。
最近は朝ごはんを抜いて、プチ断食を進めています。
これは体を意図的に簡単な飢餓状態にすることで、オートファジーと呼ばれる細胞自食を狙ったものでありつつ、総摂取カロリーも減らそうという手法です。
一般的に朝ごはんを抜くことはあまり良いものとされてはいませんが、現代科学では割と朝食を摂ることのデメリットもあるようで、現在の自分の立場(減量中であること)として、朝食を抜くことによるメリットを享受することを選択している感じです。
最初はやはり昼食の時間になるまで若干辛いものがありましたが、もう朝食が無いことにも慣れてきて、今ではもう朝食がないことが習慣化してきています。
その代わりに朝の習慣になったのが、「瞑想→筋トレ→ランニング→ストレッチ」のルーティンです。
このルーティンを遂行するために早起きをするようになりました。
まだまだ道半ば、これからも減量(と節約も)頑張っていきたいと思います。