【20200123】"わかる場所は"楽しめるようになってきた(TECH::EXPERT 4日目)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
とにかく次に進むことだけを意識して進んできて、4日目にして基礎カリキュラムも、とうとう折り返し地点を越え、後半に差し掛かってきました。
このスピード、自分だけがかっ飛ばしてやってるわけじゃなくて、当初の計画がそうなっているんです。
何周もカリキュラムを回すことが前提のようです。
目標進捗でいうと約110%まで来ました。
今朝立てた目標は、無事クリアです。
Rubyの復習はできなかったので、週末に持ち越しですかね…。
どっちにしろかなり復習しないといけない部分が多いです。
Rubyをやってる時は、あまりの文の難しさに泣きそうになっていましたが、何とか読み飛ばして、Railsに入ってからは、概念的な話が多くなり、HTML/CSSをやっていた時のように、ある程度理解しながら進めることができるようになってきました。
とはいえ、毎回初めて目にするものばかりのため、「何となくこんな感じなんだな」と薄く理解するのがやっとで、細かい構文の理解までは漕ぎ着けられていないのが現状です。
2週目でも8割理解が関の山かな、と思っていますが、少なくとも、1週目よりは早く回せるはずなので、引き続きやっていきます。
昨日はご心配をおかけするようなタイトルで記事を書いてしまい、すみませんでした。
励ましのご連絡も何件か頂いて、本当に幸せ者だなと、涙が出そうになりました。
今日、何とか遅れを取り戻せて、精神的にも少し安定してきました。
越えてみないと、それが山だったのかわからないような状況で毎日過ごしており、ずっと登り坂のような気さえしていたのですが、ようやく、学習の波に乗れてきた感じがあります。
カリキュラムも、もしかしたらそういう風に作られているのかもしれないですね。
明日はいよいよ、Railsの要素をふんだんに利用したWebアプリケーションの制作が待ち構えています。
と言っても、基礎カリキュラムにおいては中ボス的な立ち位置の課題なので、来たる大ボスとの決戦に向けて、明日も頑張ろうと思います。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
     

コメントを残す

*