マイペースに生きるには?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
よく、短所に「マイペース」を挙げる方がいますが、個人的にはそれは長所だと思うわけです。
以前にも書いた覚えがありますが、自分は周りの評価がかなり気になってしまい、精神的に追い詰められることがあります。
周りを気にし始めると、いいことなんて1つもないです。
今までそれをし続けていた自分が保証します。
数年前から、マイペースに生きることを目標の1つにしています。
自分が意識していることをいくつか挙げてみようと思います。
1.目標を持つ
これはマイペースを意識する上で最も重要なことだと思います。
自分のペースを決めるには、大きかれ小さかれ目標があることが前提になります。
そのためにどのペースで進んでいけばいいかを考えることになるので、目標は必要です。
マイペースが短所だと思っている方は、もしかしたら目標がないのかも?
2.陰口や文句は気にしない
これができるからマイペースなんでしょうが、周りの評価を気にしすぎると、自分のペースは乱れてしまいます。
陰口や文句などのマイナスなものは、気にし始めたらキリがありません。
きっと誰でも言われるものですから、気にしないのが鉄則だと思います。
その分の期待をされている、くらいに思っておくといいと思います。
逆に、褒められるような時も要注意です。天狗になっても崩れてしまうのがマイペースです。
3.人の文句・陰口は言わない
無意識に文句や陰口を発してしまう時は、人のことを気にしすぎている証拠です。
これはもう本当にマイナスにしかなりません。自分自身が立ち止まってしまっています。
自分から堕落してしまう前に、自分自身と向き合う必要があります。
これを意識していると、不思議と他人への不満やストレスは感じなくなってくるものです。
今意識しているのはだいたいこのくらいです。
もちろん、性格によって向き・不向きがあると思いますので、これが全員に向いているかどうかはわかりません。
自分のペースで生きていくのって、それだけの犠牲というか代償を負う必要があると思います。
好きなことばっかりやって生きていると思っている人も、こういうことの積み重ねなんじゃないかな、と思います。
参考にしていただけたら嬉しいです。
ではでは。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
     

コメントを残す

*