【WH】4/29 人間は成長するが、後退もするもの

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
最初に言っておきます。いつも以上になんか暗い日記になっちゃいました。すみません。
読んでくださる方は、あまり深く考えずにお読みください。
自分がどうして話し下手なのか、今更少しずつわかってきました。
英語なら自分の中で別人格を作り出せるかな、と密かに考えていましたが、その考え自体が間違いでした。
今までも同じような状況になったことが何度かありますが、英語に関わらず、「別人格を作れ」というアドバイスは、大抵そういった問題で困っていない人たちだと思います。
それが今日はっきりしただけ、収穫です。
今までは人とうまく話せないことがあったりした時、全て自分のせいにしてきました。
ここで問題なのは、自分のせいにすることで、原因から逃げてしまっていたことでした。
もちろん自分のせいであることに変わりはないんですが、なぜうまくコミュニケーションが取れなかったのかを考えることをしていませんでした。
いわゆる”思考停止状態です。
この状態に陥ってしまうことで、自分自身は後退・退化していたように思います。
思えば小学生時代からそうだったような気がします。
自分と仲の良い友達以外とはほとんど話してこなかったように思います。
つまり、自分にとって「都合の良い環境」を作ることだけに必死でした。
だから、人に対しては、自分からアクションすることを恐れ、失敗を恐れ、機嫌を伺い続けるような対応になっていました。
それに今更気付くなんてなんて遅すぎる…
でも、気付けたことは収穫です。
明日は1日英語の勉強をするつもりですが、日曜日は人と会う予定があるので、ちょっとでもトライしてみようか、と思います。
良い歳して何言ってんだこいつ。
こう思われる人も多いと思いますが、結構、周りにも同じような悩みを抱えてる人がいると思います。
そういった人に対して少しでも励みになれば、そしてもちろん自戒の意味も込めて書きました。
英語だけでなく、この地では人間的に必要な、重要なことがもっとたくさん学べるのかもしれないです。
人との出会いを、より大事にしていきたいと思います。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
     

コメントを残す

*