【WH】4/30 そしてワーホリは続く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
今日は土曜日だし、たまには日本語にも触れよう、ということで、日本から持ってきた星野源さんのエッセイ集を読んでいました。
その名も「そして生活はつづく」。
星野源の幼少期から現在までのことがたくさん書いてありました。
人間としての魅力は全然及んでないけど、内面は自分と似てる部分も結構あったりして、共感できました。
なんていうか、ここまで自分の失敗談を笑い話として書くことができるのはすごいと思います。
失敗って、人間の脳的には忘れてしまうものが多いみたいなんですが、1つひとつが鮮明に書いてありました。
その当時の風景が文章から伝わってきました。
そして、その時の源さんと自分が重なったりもして、なんだか不思議な気持ちになった本でした。
多くの人が星野源に惹かれる理由が、この本を通して少し、わかったような気がします。
自分自身は、まだまだワーホリ生活を始めたばかり。
ブレずに、生活を続けようと思います。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
     

コメントを残す

*