【WH】5/16 仕事を始めました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
今日からちょうど1ヶ月前の今(23時前後)は飛行機でおそらく赤道近辺にいました。
これまでの経験で聖堂を渡ったことなんてもちろんないし、ましてや南半球に来たこともありませんでした。
まったくの未知の世界に飛び込もうと思ったわけは、今思えば非常にマイナス的なものだったかもしれませんが、結果として行動に踏み出すことができたのは、良かったのかな、と現在は前向きに捉えています。
今日のサーファーズビーチです。同じ場所で撮り続けていても、毎日少しづつ変わっていくんだなあ、ということを気づかせてくれます。
今日からSpeakingのクラスが1ランク上がり、Intermediate(中級)になりました。
Pre-Intermediateだとやっぱりどうしても日本人が多すぎたので、頼んで、上げてもらいました。
もちろん実力は伴っていません。周りの話す英会話にまったくついていけませんが、先週よりも楽しかったです。
まったく理解できない言葉が飛び交っているけど、集中して聞くと少しずつ何を言っているのかわかってきます。
全て理解できるようになるにはやっぱり時間はかかるだろうけど、1ヶ月前の自分に比べたら、格段に能力は上がっていると思います。
もちろんまだ話したいこともろくに話せないし、会話の応答もままならないような状態ですが、少しずつでも今のクラスに慣れて、自分も発言できるようにしたいです。
そして、先週面接を受けていたところから合格の電話がきて、今日が初出勤日でした。
お寿司屋さんのキッチンで働くことになったのですが、作るのはほぼサイドメニュー。
キッチンで働くのは初めてなので、英語で1から教えてもらいました。
職場で英語が話せる環境にあるのは、上達意欲が維持できるので、運がいいと思いました。
何より賄いで寿司が出るのと、次に住む家からかなり近いのが嬉しいです。
もちろん最初は覚えることもたくさんあり、苦労続きになるかと思いますが、なんとか這いつくばっていきたいと思います。
実は今日の午前中まで、断りの電話を入れようかと思っていたのですが、学校にいる他国の生徒たちや先生に
「Good Luck!」
「You can ask anything!」
と声をかけてもらって、行く勇気が持てました。
つくづく周りに支えられて生きているなあ、ということを実感しています。
昨日まで、いろいろ自分1人で塞ぎ込んでしまうこともありましたが、できる限り自分自身も周りの助けになれるように努力しようと思いました。
明日は別の職場の面接があります。実はある職場と掛け持ちをする予定です。
もし受かったら、おそらく週6,7勤務が日常的になること必至ですが、忙しい方が自分は頑張れると思うので、やってやろうと思います。
ではでは。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
     

コメントを残す

*