【WH】6/21 着実についてきた英語力

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
こんばんは。
ゴールドコーストは昼間もすっかり暑くはなく、風も強くなってきてむしろ寒い時もあるくらいですが、日本は今日は夏至ということで、いよいよ本格的に夏、到来という感じでしょうか。
寒いよりは暑い方がマシなので、こうなると早く日本に戻りたくなってきます。
いよいよ観光英語試験が日曜日に迫ってきたということで、今日は大量に残っていた観光英語検定のテキストをかなり進めました。
270ページあるテキストなんですが、昨日と今日だけで70ページくらい進みました(もっと計画的に勉強してればよかったです)。
このペースなら試験までに一通りさらえそうなので、なんとか頑張りたいと思います。
金曜日にあるTOEIC模試にも備えて、昨日紹介したTOEICのテキストの最後の1日分(TOEIC試験の1/4のサイズの模試になっていました)をやってみたんですが、50問中30問が正解!!
TOEICの満点である990点で換算すると、594点になります。
これには流石に驚きました!
前回の模試で300点テーブルだったのに、確実に力はついてきている、というのが点数で現れると、やっぱり嬉しいものですね。
もちろん、本番は今日やったやつの4倍あるので、一概に990点満点で594点取れるかと言われたら大分怪しい感じがしますが、これまで少しずつ行ってきた英語学習が少しでも身になっているのを感じるには絶好の機会でした。
この調子で金曜日は600点テーブル目指して頑張りたいと思います。
こっちに来てからの英語学習は、受験の時みたいに何教科も勉強するわけではないので、質より量のゴリ押し戦術を取っていました。
英語学習の質と言われても、正直よくわかんなかったし、何より文章や会話理解の基礎となる単語力の欠乏が顕著だったので、ゴリ押し戦術を取らざるをえませんでした。
こっちに来る時に何となく持ってきたテキストがこんなに活きるとは正直思ってませんでした。
あと、星野源の本(そして、生活はつづく)をこっちに持ってきて、こっちにいるタイミングで読めたのも、個人的には大きな収穫です。
正直、こっちに来て最初は、海外での生活や、これからの人生に対する不安しかなくて、かなり落ち込んでいましたが、この本に救われました。
ぜひ読んで欲しいです。
あ、あと今日は久々に家で1人の時間があったので、nanaもやりました。
「季節/星野源」
http://nana-music.com/sounds/01860309/
→サビのメロディが源さんにしか生み出せないような破天荒さを持ってて大好きです。
「やさしさで溢れるように/JUJU」
http://nana-music.com/sounds/0186075d/
→言わずと知れた名曲ですね。原曲キーでしたがとても素敵なアレンジだったので頑張って歌ってみました。
明日は歌えるかわかりませんが、チャンスがあったら歌ってみようと思います。
次は何を歌おうかなー…
アカペラアレンジは次の曲に入りました。
今回作る曲は結構変り種かもしれません。
前作の「明日への手紙/手嶌葵」の楽譜はこちらで販売しています。よろしければどうぞ。
→http://www.dlmarket.jp/products/detail/378607
ではでは。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
     

コメントを残す

*