LINE電話がお得すぎる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
すっかり連絡用アプリとして定着したLINE。
メッセージやLINE間の通話がデータ通信を使う為、通話料などは無料です。
その先を行く「LINE電話(LINE Out)」がお得すぎたので紹介します。
今回は格安SIMで通話をたくさん使う人向けかもしれません。
なぜなら、格安SIMの通話料はどこもバカ高いからです。
相場はだいたい30秒で20円、すなわち1分40円です。
通話に関する様々なサービスを展開しているところもありますが、それを確実に凌駕しているのが「LINE電話」だと思います。
自分の携帯電話からLINE電話を通して相手の固定電話(日本国内)にかける場合は、1分あたり3クレジット(=3円)となります。
LINEはあくまでもアプリのため、アプリ内課金をすることによって1クレジット=1円として利用することができます。
携帯電話の場合は1分あたり14クレジットとなりますが、通常、携帯電話にかける場合はLINEの無料通話を使うことも多いと思いますので、そちらを使うといいと思います。
さらに驚いたことが1つありました。
なんと、お店に電話をする場合、無料通話となるんです。
ただし10分間までという制約があるみたいなので、長電話になりそうな時は料金が発生するかと思います。
これ、本当に電話要らなくなりますね。
電話番号さえあればほとんどのことが格安SIMで運用可能になると思います。
ちなみに格安SIMのmineo 3GB(auのプラン)を使い始めてそろそろ1ヶ月が経とうとしていますが、通信速度や電波状況など、ほとんど不自由していません。
何度も言いますが、これで月の通信量が2000円未満です。
さらに余ったデータ通信量を無限に繰り越すことができる裏技(?)も習得したので、8月に入ったら試してみようと思います。
母親もmineoユーザーになったのですが、普通に使えているみたいです。
LINE電話も今日2人で試してみたのですが、非通知にもならず、お互いにちゃんと自分の番号から電話がかかってきていることがわかりました。
本当に便利になったなあ、と思います。ただただ感動しました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
     

コメントを残す

*