【20170115】格安SIMとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
今日から何日間か、これからどんどん利用者が増えていくであろう「格安SIM」についての解説をしていきたいと思います。
格安SIMについての説明は、いろんなサイトなどで既にされているので、この記事では、主に初心者の方に向けた、分かりやすい内容を心がけたいと思います。
格安SIMとは、ざっくり言うと格安のSIMです。
…いやほんとなんです。
使っている電波はdocomo,au,softbankなんです。
それを安い値段で使わせてもらうんです。
ちなみにSIMとは、皆さんも使っている携帯電話には必ず入っている、通信をするためのカードです。
基本的には電話番号が付帯されていて、通話もできるSIMカードが主流です。
格安SIMについて簡単にモデルをお話ししますと、格安SIMを販売している会社が、docomo,au,softbank(以下3大キャリアと言います)から回線を借りて、その回線を格安でユーザーに使わせているような感じです。
なぜ格安になるかと言うと、例えば3大キャリアが1つの回線を100人に使わせているとすると、格安SIMを販売する会社は、同じ回線を200人に使わせることで、1人あたりの通信料を安くできる、と言うような感じです。
ただし3大キャリアより混雑する分、データ通信速度が遅くなることがあります。
電車と新幹線にたとえてみましょう。
新幹線は目的地まで約300km/hで移動します。
その分乗車料金には特急券も含まれ、高いですね。
電車は乗車券のみで目的地に行くことができますが、約100km/hと、新幹線の3分の1の速度です。
新幹線よりも割安ですが、目的地に着くまで多くの時間を要します。
でも最近は、通信速度の速い格安SIMも登場しています。
電車でいうと特急くらいでしょうか?笑
それはまた後日お話ししますね。
格安SIMについてもっと詳しく知りたい方は、コメントやTwitterなどでご連絡をいただければ返信できますので、お気軽にご連絡くださいませ。
では、明日は格安SIMの料金について、書いていきたいと思います。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
     

コメントを残す

*