【20170126】データ無制限SIMを利用した超節約術

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
今日は、3大キャリアには無い、格安SIMならではのデータ無制限プランについてお話ししてみたいと思います。
データ無制限プランとは?
その名の通り、容量制限なしで使うことのできるプランです。
ただし会社によっては、短期間に大容量の通信を行うと通信制限がかけられるものもあるので、それは今日紹介するものの中から割愛させていただきます。
容量を気にせずにスマホを使い人や、テザリングを利用してパソコンの通信も一括して使いたい方にオススメのプランです。
今のところ無制限プランで、実測が高速のものはありませんが、その中でも安定しているものを紹介していこうと思います。
データ無制限プランがオススメな人
①ネットをたくさん使う人
②通信制限をいちいち気にしたくない人
③通信費をとにかく節約したい人
④スマホ1台でなんでもしたい人(モバイルルーターを持ちたくない人)
とにかくネットをたくさん使う人の中で、速度よりも価格を低く抑えたい人、スマホ1台でなんでもしたい、つまりモバイルルーターなどの複数契約をしたくない人には、このデータ無制限プランがオススメです。
今日紹介する3つの会社はどれも回線が比較的安定していて、通常画質であれば動画なども止まらずに見ることができます。
それぞれリンクを入れておきますので、興味のある方は是非飛んでみてくださいね。
では、紹介に入ります。
uqmobile.png
このブログでも幾度となく紹介しているUQ mobileのデータ無制限プラン。
とても回線が安定していて、500Kbpsと謳っているも常時約7~800Kbps出ている優良なプランです。
短期間の大容量データ利用による通信制限もないため、動画の垂れ流しなどにも対応できます。
データ無制限プランの場合は月額1,980円、データ+音声通話プランでも月額2,680円なので、これ1台のみで通信費が完結することを考えればかなり安いと思います。
また、My UQ mobileのページで高速通信のパケットチャージをすれば、購入した容量分だけ高速通信をすることも可能なので、どうしても高速で通信したい時はプリペイド式のように高速通信のデータを購入することができるのも魅力です。
筆者はこれを使って1ヶ月間、YouTubeやradiko、テザリング機能なんかも利用してみましたが、特に大きなストレスを感じることなく使うことができました。
強いて言えばアプリのダウンロードなどに結構時間がかかることと、auのスマホかSIMフリースマホじゃないと使えないところ、ですかね。
お使いの端末がUQ mobileに対応していれば大丈夫なのですが、対応していない場合は新たに端末を調達する必要が出てきます。
docomoのスマホをお持ちの方は、次に紹介する2つのプランをご検討ください。
こちらは光回線を提供しているplalaが提供する格安SIMです。
通信速度の実測値としては1~2Mbpsと、UQ mobileを上回る速度を出すことが多いのも魅力です。
ただし、それに比例して価格も若干上がります。
データ専用の定額無制限は月額2,980円、通話機能をつけると月額3,736円となります。
ぷららモバイルは、スマホ1台でPCのテザリングなどを使う方にオススメと言えるでしょう。
回線も比較的安定しておりますが、平日昼間などの回線が混みやすい時間帯には通信速度がUQ mobileの速度を下回る場合もあるようなので、その点においては注意が必要です。
[3]YAMADA SIM PLUS 使い放題プラン(最大3Mbps)
スクリーンショット 2017-01-25 11.59.28.png
こちらは「YAMADA」の名前の通り、ヤマダ電機が提供しているSIMなのですが、「Powerd by FREETEL」という記述がある通り、背景にはFREETELの協力があります。
こちらもdocomo回線を使用しています。
FREETEL自体も格安SIMを提供していて、安定した回線で知られているのですが、無制限プランを出してはいません。
なので、実質FREETELの無制限プランだと思ってもらえばいいと思います。
回線は今のところぷららモバイルよりも安定しているようで、常時2~3Mbps出るようです。
価格はデータ専用のものは月額2,480円、通話機能をつけると月額2,980円となります。
ぷららモバイルよりも割安ですね。
回線が混雑する昼間も、ほぼ変わらないスピードを維持しているようです。
これはもはや1台でなんでもいけそうですね。
今回ご紹介した無制限プランの他にもたくさんあるんですが、その中でも特に良いと思った3つのプランを挙げてみました。
auの方は[1]のUQ mobile、docomoの方は[3]のYAMADA SIM PLUSが特にオススメです。
[2]のぷららモバイルは少し料金が高いですが、是非検討の余地に入れていただければと思います。
明日は逆にスマホをあまり使わない人や、Wi-Fiをいつも使っていてスマホのデータをほとんど消費していない人にオススメのプランをご紹介いたします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
     

コメントを残す

*