【20170128】SNSやYouTubeをよく使う方にお得な格安SIM

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
今日は、スマホで使っているアプリに偏りがある人向けの格安SIMを紹介したいと思います。
なぜ筆者がこんなに毎日毎日格安SIMの記事を書いているかというと、少しでも読んでくださる方に得をしてほしいからです。
現在のところ、格安SIMには「敷居が高い」とか「速度が遅い」とか「手順・操作がわかりにくい」とか「サービスが不安」などの沢山の懸念材料があります。
それを少しでも払拭し、今と同じ使い方をしても通信費がこんなに安くなるんだ、という実感をしてほしくて、こうして記事を書き続けています。
筆者自身が格安SIMに出会って感動したので、それを少しでも皆さんに共有できたら、という思いもあります。
では、本題に入ります。
“カウントフリー”とは?
格安SIMを提供する事業者で最近話題になっている「カウントフリー」というサービス。
一体どのようなサービスなのか気になりますよね?
カウントフリーとは、その名前の通り、データ量が加算の対象にならない、ということです。
収入に例えると、非課税所得みたいな感じですかね…(わかりにくいですね)
例えば、LINEをよく使う人は、LINEがカウントフリーになる「LINEモバイル」を選択することによって、LINEで発生するデータ量はカウントされなくなります。
そんな感じのサービスが他のアプリでも適用を受けられるようになってきているので、現時点(2017年1月28日)で各種アプリのデータ消費がカウントされない格安SIMを提供している事業者の中で、特にオススメのものを紹介していきます。
SNSをよく使うならこれ!「LINEモバイル コミュニケーションフリープラン」
スクリーンショット 2017-01-27 10.14.36.png
(引用:https://mobile.line.me/plan/communication-free/)
まずご紹介するのは、(昨日も紹介しましたが)汎用性が最も高いであろう、主要SNSのデータ量がカウントフリーになる、「LINEモバイル コミュニケーションフリープラン」です。
このプランを契約すると、LINEはもちろん、Twitter、Facebook、Instagramのデータ通信が使い放題となります。
これらのSNSをよく使うせいでデータ容量を大量に消費してしまっている方は、ぜひご検討ください。
LINEモバイルはdocomo回線を使用しますので、docomoからの乗り換え(もしくはSIMフリー端末)の場合は同じ機種を使うことができます。
さらに、通信速度の評価も格安SIMの中では上位で、動画や画像の読み込みが割と速いのも魅力です。
料金体系は以下の通りです。
スクリーンショット 2017-01-26 11.15.30.png
(引用:https://mobile.line.me/plan/communication-free/)
メインとして使うなら音声通話付きSIMにMNPすることになると思うので、3GBで1,690円のプランが最も安くてお得ですね。
最近は各SNSで、動画によう投稿や広告が増えて来ましたよね。
普段使うデータ量に気を遣っていても、そういったところで意図せずデータを消費してしまうこともあります。
LINEモバイルにすればそれを気にする必要が一切無くなりますので、SNSをよく使う方にはとてもいい格安SIMである、ということになります。
YouTubeがカウントフリーに!?「BIGLOBE SIM エンタメフリーオプション」
スクリーンショット 2017-01-27 10.29.53.png
(引用:http://join.biglobe.ne.jp/mobile/lp/af/lp_01.html?af=1&_bdadid=BMN6Z0.001n002f&xadid=2000100#under-op)
ついに来ました。Wi-fiがなくてもYouTube見放題の時代です。
BIGLOBE SIM自体はカウントフリーではないのですが、上記の「エンタメフリーオプション」を月額480円でつけることができ、3GBのプランにつければ2,080円でYouTubeが見放題です。
なお、この「エンタメフリーオプション」、これからも対象コンテンツが増加していくようで、現在はYouTubeの他にGoogle Play Music、Apple Music、Abema TVのデータ通信量についても無制限で使うことができます。
(個人的にはこの中にradikoも入れて欲しいところです…笑)
YouTubeといえば、「ザ・データ消費」アプリで有名で、あっという間に通信制限がかかってしまう人のほとんどが、YouTubeを見続けたことによるものです。
それがたった480円で見放題になるのは、ある意味革命的です。
BIGLOBE SIMもdocomo回線を使用するので、docomoからの乗り換え(もしくはSIMフリー端末)の場合は同じ機種を使うことができます。
料金体系は以下の通りです。
スクリーンショット 2017-01-27 10.39.41.png
(引用:http://join.biglobe.ne.jp/mobile/lp/af/lp_01.html?af=1&_bdadid=BMN6Z0.001n002f&xadid=2000100#sec05)
音声通話SIMの場合、この金額に480円のエンタメフリーオプションを付加するようなイメージです。
データSIMにエンタメフリーオプションをつける場合は980円となるようなのでご注意を。
毎日大量のYouTube動画を見たい方にとてもオススメのSIMです。
今日紹介するのはこの2つだけにしようと思います。
本当は他にもカウントフリーのSIMがたくさんあるのですが、もともと消費するデータ量が小さかったりと、あまり実用的ではないため、個人的には上に挙げた2つのSIMが特にお勧めです。
ぜひぜひ検討してみてくださいね。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
     

コメントを残す

*