【20170304】手帳もスマホに入れちゃおう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
手帳型のスマホケースってあると思うんですけど、実際にスマホを手帳として使っている方ってどれくらいいるでしょうか??
大抵のスマホにはメモアプリが搭載されているので、それを使うのもいいですが、今回はスマホを手帳がわりに使うことができるアプリをご紹介したいと思います。
・MacとiPhoneとの組み合わせが最強!「リマインダー」
20130930-6958-1.png
iPhoneのプリセットアプリである「リマインダー」ですが、これがなかなか使えます。
個人的にはカレンダーアプリよりも好きです。
タスク管理がとてもしやすく、タスクごとに期限を決めることもできるので、その名の通り「リマインダー」としての機能を充分に発揮してくれます。
さらに、Macのパソコンを使っている人は、MacとiPhone間でタスクを同期することができます。
複数端末でのタスク管理が可能になるのは、今はもはや当たり前なのかもしれませんね。
・Androidユーザーにオススメ!「Google Keep」
Google-Keep-for-Android-and-Web.png
こちらはGoogleが提供するタスク管理アプリです。
Googleが開発しているので、汎用性がとにかく高く、どのスマホでも使用できます。
パソコンとの同期も簡単で、Google Chromeを使っている方はより便利に使用することもできるため、WebブラウザがGoogle Chromeの方に特にオススメです。
とてもシンプルな作りながら、ボイスメモによるリマインダー作成も可能であるなど、機能性も充実しているといえます。
・Microsoft好きなら「One Note」
9fd3686c-a677-4353-9ac9-72db4e80f230.thumb.jpg
Windowsスマホを使っている方には特にオススメの「Microsoft One Note」。
Windows同士ならもちろん同期もサクサクです。
また、他の機種への互換性も高く、Android端末やiPhoneでもアプリがあり、使用可能です。
Windowsらしく、非常にカスタマイズ性の高いサービスなので、手帳の代替としては最も適しているかもしれません。
・機能性重視なら「Evernote」
71Fl+HeBgmL.jpg
お持ちの端末を相棒としてガッツリ使いたいのであれば「Evernote」をオススメします。
このアプリ一つで基本的なことはなんでもできますし、共有も楽チン。
メモやリマインダーとしての機能だけでなく、紙のスキャンや名刺のデジタル化、手書き文字の検索なんかにも対応してます。
筆者はMacとiPhoneをメインスマホ・PCとして使っているので、最初に紹介した「リマインダー」アプリを使用しています。
ただ、こんなに種類があると、いろいろなアプリを試したくなってしまいます。
まるで手帳選びをするときの感覚に近いような感覚です。笑
皆さんも、手帳生活から卒業して、スマホでスケジュール管理、してみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
     

コメントを残す

*