【20170324】昔のパソコンも頑張れば意外と使える!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
現在のメインマシンは2013年に購入したMacbook Airで、かれこれもう3年ちょっと使っています。
不具合などもこれといって無く、まだまだ現役のメインパソコンとして活躍してもらう予定です。
しかしやはり日本でパソコンを使うにはMac OSだと不自由を感じることも多く、部屋の奥底に眠っていた、約7年前に購入したPanasonic製のLet’t Note(CF-S9)を引っ張り出し、再び使ってみることにしました。
以前から何度か立ちあげてはみたものの、起動だけで10分くらいかかり、起動後ももっさりもっさりな状態が永遠に続く始末…
「寿命なのかな、、、」と思っていましたが、どうしても諦めきれずにいました。
「やれることは少しでもやってみよう」ということで、まずは内部ストレージのファイル類をとにかく減らし、アプリケーションも必要無いものはアンインストールしてみました。
そしてディスククリーンアップという機能も使い、インターネットの一時ファイル等もまとめて消去しました。
そして再起動をした結果、なんと3分くらいで起動するようになり、完全にサクサクとはいかないまでも、前のようなもっさり感はかなり改善されました!!
本当はまだ他にやれることがあるとは思いますが、とりあえずWindowsがまた使える喜びでいっぱいです。。。
今日のブログはLet’s Noteから更新しています。
文字を書く分には申し分ないですね。
動画編集やゲーム等、あまり重いことをしなければまだ使えそうなので、これからは、Mac,Chromebook,Windowsの3台を使い分けていきたいと思います。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
     

コメントを残す

*