【20170411】時間は待ってくれない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
社会人になって最初の2年間は、仕事が中心の生活をするようになり、1日の体感時間が短かったように思うのですが、仕事を辞めて無職になってからは、1日が伸びたような錯覚になりました。
体感時間の長さは、その時過ごしている時間の密度によるのでしょうね。
これからはずっと学びながらの生活になるので、前よりも1日の体感が長い中で生活できるようになるかな、と思います。
やる仕事の種類も、前は1つのみでしたが、今は2つ、3つと増やしています。
元気な今のうちに少しでも多くの種類の仕事をするのが大事だと思ったからです。
確かにその分時間を消費するので、休む時間も、好きなことをする時間も減ります。
でも、時間は待ってくれないんですね。
今やらなかったら、これからもできないままの自分になるのが怖いのかもしれないです。
予定は細かく立てますが、あまり要領が良くないので、予定通り行かないこともしばしばです。
というか毎日です(~_~;)
でも、それでも良いかなあと、最近は思うようになりました。
やろうとしてることに意味があるのではないかと。
どうしても難しい目標って敬遠しがちですよね。
なかなか達成するのが難しい目標だと、結局途中で挫折してしまいます。
だから細かく予定を立てている、というのもあるかもしれません。
以前紹介した「リマインダー」や「Google keep」を使いながら、毎日の予定管理をしています。
過去記事
時間は待ってくれないです。
やりたいことがあるなら、小さい目標をたくさん立てて、それを着実にこなしていくのがおすすめです。
できなくったって良い、いつかやれば良いんです。
何もしないよりは100倍マシだと思います。
共に頑張りましょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
     

コメントを残す

*