【20170707】頑張れば通信費が無料になる時代

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
今日は七夕ですね。
みなさん願い事はしましたか?
筆者はいつも遠慮してしまい、願い事は小学生の時以来してないです。(忘れてるだけ)
まあ、夢は叶えてもらうよりも自分で叶えた方がいいと思いますよ(アホ)
そんな自分の今の夢の1つに「月間10万円で生活をすること」があるのですが、これがなかなか難しいですね。
まず家賃で7万円持って行かれ、残り3万のうち半分くらいは食費、5,000円くらいは水道光熱費。
月に自由に使うことのできるお金は約1万円ということになります。
そう、通信費に1万なんてかけたらそれで終わりです。
なので現在は少しでも費用を抑えるために、通信費は現在、インターネットも含めて月5,372円です。
内訳をご紹介しましょう。
①iPhone7にmineo Dプラン(通話SIM)を入れて運用→月額1,600円に家族割-50円で、月額1,550円
②Huawei nova liteにロケットモバイル 神プラン(データSIM)を入れて運用→月額322円
③iVideo(Softbank回線)モバイルルーターレンタルサービスでほぼ全てのインターネット利用→月額3,500円(前払い制・現在は値上がりしています)
これらを合わせると5,372円となります。
モバイルルーターのいいところは、光回線の代替ができることと、家じゃなくても使えるところです。
このメリットを考えると、SIMカードは最低限の通話SIMさえあれば良い気もします。
現在はmineoを電話回線として使用していますが、8月末で最低利用期間を過ぎ、MNP転出手数料が安くなるので、LINE認証ができる「LINEモバイル」のLINEフリープランへのMNPを考えています。
月額1,550円が1,200円に抑えられる点と、LINE認証ができるメリットを考えると、アリかなあと思っています。
今は0SIMなんかもあり、公共wi-fiなどを駆使して利用すれば通信費をゼロに抑えることも可能な時代です。
何も考えずに月1万円くらいの固定と思うより、少しでも安く快適に使えた方が良いに決まってますよね。
これからも月10万円を目指して、さまざまな観点から節約を考えていきたいと思います。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
     

コメントを残す

*