【20170714】最初は誰だって初心者

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
何かを始めるとき、強い決意を持って始めることもありますが、何の気なしに、ちょっと興味を持って始めてみる、という動機のものもあるかと思います。
どちらの理由で始めたとしても、結局のところそれが続くかどうかはモチベーションが持続するかどうかだと思うんですが、その観点からすると、何の気なしに始めた方がモチベーションは持続しやすいように思います。
自分自身の中でモチベーションのハードルが低く設定されていた方が、単純に続けやすいと思うんですよね。
端的に言えば、見返りを求めていないもの。
趣味なんかがこれに当たると思います。
例えば、魚釣りが趣味の人がいたとして、たとえその日魚が釣れなかったとしても、それを理由に魚釣りをやめるのか、ということです。
漁業が生活になっている人は、魚が釣れなければ生活が成り立ちません。
少しでも多く魚を釣るために研究をしたりすることもあるでしょう。
その結果、釣れる魚の量が増えたりすると思いますが、あくまでも趣味の範囲であれば、魚釣りそれ自体が楽しい、ということが継続のためのモチベーションとなります。
やっぱり、やっててそれ自体が楽しいものは続くと思いますし、それを続けていくことが、将来的な結果やそれに準ずるものに変わっていくんじゃないかなあ、と思います。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
     

コメントを残す

*