【20170806】夢はまた、その先の夢へと続く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
昨日、ピアニストのMISAKIさんとの1本目のコラボ動画をアップロードしました。
全部で3曲コラボしたので、それぞれ12日と19日の19:30に動画をまたアップロードする予定です。
昨日、夢は現実になる、という趣旨の記事を投稿しましたが、夢には終わりがないのもまた事実としてあると思います。
夢と欲求は、実は同じ範疇の中にあるものなのかもしれませんね。
いつになってもいくつになっても、死ぬまで夢を持ち続けたいですね。
夢って持ってると大変なことも多いと思います。
夢を叶えるためには、自分自身が前に進んで成長し続けていかなくちゃいけないから、時々それが辛くなっちゃって、ふとしたことで心がくじけちゃったり、落ち込んじゃったりすることもあるかと思います。
そんな時は、自分がその夢を持った理由について考えてみるといいと思います。
なんでその夢を目指しているのか、その夢を叶えると何が起きるのかを考えていると、不思議とちょっと気持ちが楽になると思います。
夢を追っているうちに本来自分がなぜその夢を追っているのかを忘れてしまうと、前も後ろもわからなくなって、辛くなってしまいます。
前に進むためには、少し時間がかかっても、どっちが前なのかをちゃんと確認して進んだ方が良いですよね。
できれば、自分で夢の地図(ゴールまでの道程)を描いてみて、中間地点にチェックポイント(中間目標・小目標)を立てていくのも良いかもしれないですね。
これで自分が今ゴールから見てどの辺にいるのかがわかりやすくなります。
ゴールを超える頃には、また次の夢を持っちゃってたりするのが人間ですから、その後のことは特に考えなくても良いと思います。
ちなみに、前を向くだけじゃなくて、たまにはわざと後ろや横や斜めだと思う方向に進んでみて色々な道を新規開拓してみるのも、新たな発見があったり価値観が広がったりしてオススメですよ!笑
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
     

コメントを残す

*