【20171020】味覚よ、早く成長してくれ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
生まれつきお茶が好きな子供で、それは今まで変わっていないのですが、歳をとり、周りにコーヒーを楽しむ人が増えてきました。
豆から焙煎方法から本当にいろいろあるようで、一つひとつ、味や香りが違うそうです。
かくいう私はコーヒーがあまり好きではありません(笑)
おいしいとか感じる前に、まず「苦い!」が強い印象になってしまって、個性とか味とかも全然わかりません。
早くコーヒーのおいしさがわかる味覚に成長してほしいところなんですが、はたして今の段階でこの状態ですから、これからもきっとコーヒーは苦手なままなのかもしれません。
コーヒーを飲む場合は、たいてい砂糖とミルクを入れて、カフェオレのようにして飲んでしまいます。
紅茶はずっと好きなので、やっぱり味覚の成長というよりは単純な好き嫌いに近いのかもしれません。
身の丈に合った安いお茶をおいしいと思って飲んでいるくらいが、幸せなのかもしれませんね。笑
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
     

コメントを残す

*